世田谷区上北沢3丁目アドレス

上北沢という良好住宅地の特色である、駅前から軸線として立派な桜並木が配置され、両側に斜め方向に区画道路がある。
その枝分かれする場所では、敷地はカーブし、繊細なデザインとなって、知られざる高級住宅地「上北沢三丁目」
“第一種低層住居専用地域” “最低敷地面積120㎡”規制のこの街区は、今でも「風格美」を大切に守り続けている。

 

「駅5分の贅沢」


駅5分という立地は時間にゆとりを生み、そこで生まれた時間は新たな価値となっていく。朝の準備にできる余裕。
「ON」を時短しながら、「OFF」をくつろぐ贅沢な時間。

アクセス

「京王線」「都営新宿線」2路線利用で叶う都心アクセス

未来へつながる価値

京王電鉄京王線(笹塚駅~仙川駅間)
連続立体交差事業

 

京王では、東京都及び地元区とともに、京王電鉄京王線の笹塚駅から仙川駅間付近にかけて、道路と鉄道との連続立体交差事業を行っています。

これにより代田橋駅・明大前駅(京王線)・下高井戸駅・桜上水駅・上北沢駅・芦花公園駅・千歳烏山駅は高架駅となります。

私たちの家づくり

  • 優れた耐震性
  • 強く美しい木の家

SE構法の特徴

  • 優れた耐震性が表現できる理由
    木材は、強度が強く品質が安定している「構造用集成材」を使用。
    部材は、精度の高い指定プレカット工場で加工。
    特殊な金物を使用することで柱と梁の接合部の断面欠損を少なくし「連続した揺れ」に対応。
    「柱脚金物」という特殊な金具で基礎と柱を直接連結することで高い引き抜き強度を実現。
  • 強く美しい木の家が作れる理由
    重量鉄骨造のような「柱」と「梁」が強固に接合されている「ラーメン構造」を採用。地震大国日本において日本人が最も住みたいと願う「木の家」に必要 な耐震性を確保。
    立体解析によって構造計算を全棟で実施。すべての家は立地条件が異なりプランが違います。常に「あなたの家だけのための構造計算」を行なっています。

構造建築家、播繁氏が開発

構造建築家 播 繁ばん しげる

大規模建築物の技術を、あなたの家にも。

数々の超高層ビルや大規模ドームの構造設計を手がけてきた播繁氏。
「日本住宅の空間や素材感が好きだった」と言うは播氏は、壁が増え、木の温もりが消え、日本の家らしさが失われていく傾向の中で、現代の技術力による「日本住宅の空間の再生」を構想します。そして1995年、阪神淡路大震災が発生します。
木造住宅の脆弱さが犠牲者を増やしてしまったこの震災を教訓に、SE構法の開発は一層急がれることになりました。欧米由来の大断面集成材と、日本的な木組みの美学。大規模木造建築と一般住宅。双方に造詣の深い播氏によって、構造計算による「木造でも鉄骨に負けない強靭な家」が生み出されたのです。

強く美しい木の家で快適に暮らす「SE構法」

システム化された木造ラーメン構法。それが「SE構法」です。

柱や梁そのものを互いに剛接合し、強固な構造躯体をつくり上げる。従来、鉄骨造やRC造において主流だったラーメン構法を、日本の木造住宅に取り入れたのが「SE構法」です。

しかし、強度計算の出来る均質な部材を前提としている為日本の木造住宅にラーメン構法を取り入れようという発想は、存在しませんでした。それは、地震大国日本において日本人が最も住みたいと願う「木の家」に必要な耐震性を確保する構法が存在しない事を意味していました。

SE構法が実現したのは、住む人の安心と安全。地震に負けない強さと木造の美しさの両立だったのです。

SE構法で実現できる空間

参考プラン

Image

注文住宅のご相談も承っております。

外観パース

参考プランを基に作成した
3DCGパース

内観パース

参考プランを基に作成した
3DCGパース

A区画

建築条件付き

敷地面積
122.63㎡(37.09坪)
建物面積
117.42m2(35.51坪)

1F

吹抜けから降りそそぐ明るさが
リビングを照らします
外界からの目線を回避
プライバシーを守りながら
開放感を味わえるよう
リビングダイニング26.9帖の開放感

2F

そして天窓からの明るさが
特別な時間を演出します
宙に浮かぶようなブリッジ廊下とつながる居室
Room2+Room3を開け放つと
+αの大空間へ

ルーフバルコニー

家族でプライベートな時間を楽しめます
鉄骨階段を上がると、大きなルーフバルコニー

B区画

建築条件なし

敷地面積
122.62㎡(37.09坪)
建物面積
117.42㎡(35.51坪)

1F

テラスへつながる居室空間

2F

大型コの字キッチンは
お料理をさらに楽しくします
スキップフロアリビングは天井高5m
くつろぎの、開放空間になっています

ルーフバルコニー

鉄骨階段を上がると、大きなルーフバルコニー。
家族でプライベートな時間を楽しめます。

物件概要
OVERVIEW

物件名 Modula上北沢3丁目
所在地 東京都世田谷区上北沢3丁目
交通 京王線「上北沢」駅 徒歩5分
販売価格 A区画:10,280万円(建築条件付き)
B区画:9,480万円(建築条件なし)
敷地面積 A区画:122.63㎡(37.09坪)建築条件付き
B区画:122.62㎡(37.09坪)建築条件なし
私道負担 東京都安全条例による隅切り部分
土地権利 所有権
地目 宅地
用途地域 第一種低層住居専用地域
最低敷地 120㎡ ※地区街づくり計画
建ぺい率/容積率 50%/100%
高度地区 第一種高度地区
防火地域 準防火地域
接道 北側公道:約5.2m
西側公道:約5.2m
設備 東京ガス、公営水道、本下水
物件種別 土地分譲
取引形態 売主
現況 更地
備考1 ※その他図面と現況が相違する場合は現況優先とします
景観法、都市緑地法
備考2 ※A区画の建築条件について、条件をはずす相談も承ります。
※建築条件付き土地とは、一定期間内(概ね3ヶ月程度)に特定の建設会社と建築請負契約を結ぶことを条件にしている宅地のことです。建物の内容は、土地購入者の自由意思により決定可能で、土地売買契約後、建築請負会社と購入した土地に建設する建物について協議することになります。期間内に建築請負契約が成立しなければ売買契約は白紙となり、支払済みの金銭はすべて返却されます。
PAGE TOP